« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

高度なひとり遊び。

テレビでチラッと聞いたんだけど

「ひと二ー」とか「ひとシー」って何ぞや!?と思い調べてみた。

ひと二ー:ひとりでディズニーランド

ひとシー:ひとりでディズニーシー ・・・ということらしいです。

一人ゴハンや一人買い物はするけど、

一人ディズニーランドってどうなんだ?

自分の好きなところに好きなだけ居られるし、

気楽でいいのかなぁ・・・?

うーん。。。

ほんっとうによっぽどディズニーが好きな人にしか

出来ない高度なひとり遊びな気がする。。。

私はたぶんひとニーにはなれません・・・sweat02

やたら独り言多いし、ひとりドライブも好きだし

ひとり遊びは得意な方だと思っていたけど、

上には上がいますねっeye

かなりの衝撃なりdash

今日も雨。雨の写真・・・と思ったけど寒いので却下。

代わりに(?)夏に撮った青空を載せたいと思いますw

Dsc_0105

白樺湖から美ヶ原に向かうビーナスラインの風景。

今年こそ冬の美ヶ原に行きたいなぁsnowshine

| | トラックバック (0)

阿呆行為症候群の発作。

雨降りですrain

あ、この絵文字ほどは降ってません。

しとしとしと・・・っていう程度。

今日はふと、雨に濡れて歩いた時のことを

思い出しました。

あれは大学2年生の頃。

スニーカー派だった私もそろそろヒールのある靴を

履きたいな~なんて、ちょっと色気づきやがった頃。

姉が、買ったばかりの女っぽいデザインのミュールを

「足が痛くなるからあげる」と言ってくれたのです!!

テンションがあがった私が、ミュールをくれた理由を全く忘れて

早速学校に履いて行ったのは言うまでもありません。

当時住んでいた家から学校に行く時は、

徒歩20~30分ほど上り坂を歩いた先にあるバス停を

利用していました。

正直かなり遠いしきつかった。。。阿呆なところに住んでました。

そんな道を履き慣れないミュールで歩けば

すぐに靴擦れができるというもの。

学校帰り、しとしとと雨が降る中、

あまりの痛さについに靴を脱いだ私。

両手にミュールを一つずつ持って、

雨の中を歩く姿はちょっと映画のワンシーンのようで

我ながら素敵かも・・・なんて勝手な「大人の女」のイメージに

酔いしれていました。

・・・が、30分も雨の中を裸足で歩いていると

それこそテンションがおかしくなってくるのです。

家の近くに来た頃には私のテンションは最高潮!!

ミュールを持った手をぶんぶん回し、

すきっぷすきっぷたりらりら~ん♪と道を斜めに走っていました。

今考えてみると、誰かに見られてはいなかったのかと

心配になります。

どう考えてもイカレタ女にしか見えなかったであろう。

でも実は、そんな阿呆なことを

時々衝動的にやりたくなります・・・

あ、ほら今も「阿呆行為症候群」の発作がっ・・・

うーん、夜通し飲んで、

翌朝公園で木登りした後に太極拳したいな。

(↑大学時代のとある土曜日の過ごし方。懐かしいな・・・)

Photo

阿呆なことばっかり言っててゴメンナサイsweat02

かるーく現実逃避です。

秋になっても頑張って咲いている向日葵があるっていうのに

あたしゃダメダメだぁ~wobblydash

| | トラックバック (0)

不安をコントロール。

特別好きで「必ず買う」というアーティストはいないんですが、

BUMP OF CHICKENは好きですshine

6月に出た「present from you」というアルバムの13曲目に

「プレゼント」という曲が入っているんですが、

その中の歌詞にこんなのがあります。

「世界に誰もいない 気がした夜があって

 自分がいない 気分に浸った朝があって

 目は閉じてる方が楽 夢だけ見ればいい

 口も閉じれば 呆れる嘘は聞かずに済む

 

 そうやって作った 頑丈な扉

 この世で一番固い壁で囲んだ部屋

 ところが孤独を望んだ筈の 両耳が待つのは

 この世で一番柔らかい ノックの音」

BUMPの魅力はメロディーももちろんなんだけど、

歌詞にあると私は思うのです。

妙に切ないとか、妙に孤独を感じるとか・・・

そんな不安定な心とリンクして癒してくれる。

最近ちょっと気持ちの波が激しくて溺れそうなんですが、

今日もこの曲を聴きながら

「壁」を完全に作ってわけわからんくなる手前で

どうにかコントロールしています。

不安や投げ出したい気持ちの奥にあるのは拒絶ではなく

「柔らかいノックの音」を待つ心なんだ・・・と思って。

この不安定さは冬を意識しだす秋だからでしょうか・・・?

むーんpout

心が不安定になったとき、世の人々は

どうやって自分をコントロールしているんだろう・・・Dsc_0370

心なしか写真も不安げ??

(今回初めてちょっと明るさ等いじりました。

 どうやって撮るかもたもた悩んでたら日が落ちちゃって

 かなり暗かったのでsweat02

| | トラックバック (0)

グリムスすくすく。

最近の就寝時刻・・・19:50頃

最近の起床時刻・・・2:00頃

最近こんな感じでめちゃくちゃ早寝です。

なぜ19:50という半端な時間かというと、

N○Kの朝の連ドラの再放送が19:30から

15分間あるからなのです。

テレビはニュースと朝の連ドラと篤姫くらいしか見てない・・・

N○Kっ子です。

今回の連ドラは京都と松江が舞台で舞妓さんも出てくるので

着物がたくさん見れて目の保養になりますheart04

いいなぁ~京都。

みなさん、もし京都に行くことがあったら

ぜひ着物で町を歩いたりお寺に参拝行ってみてください!

洋服で行くのとはまた違った雰囲気で良いものですよshine

さらに御朱印帳も作って寺院めぐりをするのもオススメですnote

とか何とか、たいして内容のないことを書いていても

グリムスくんはすくすくと育ってくれるのね。

だいぶ大きくなりましたbudshine

大人の木になるのが楽しみですhappy01

Photo

| | トラックバック (0)

はらへりんこ。

ゆう○りんのようなタイトルをつけてしまった。

いつもはお弁当持参で仕事に行くんですが、

今朝は作るのが妙に面倒くさかったのでパス。

途中のコンビニでいいや、と思っていたのに

通勤に使っている道のあっちこっちで工事が始まり

ぎょえーーーーっなんて遠回り!?という道を

行かざるを得ませんでした。

そうしたらお昼を買う時間が・・・あわわ。

昼休みはめちゃくちゃ短いので外に出れないし・・・

なので今日はお昼抜きですcrying

やっぱり多少面倒くさくても

お弁当ちゃんと作っていくべきですね。

高校時代、毎朝お弁当を作ってくれた母。

社会人になって、母の偉大さに

気づくことがとても多いです。

Aki

写真は去年か一昨年の秋に撮ったもの。

(もしかして過去にアップしたことあるかも・・・?ドキドキ)

今年は近くに紅葉の綺麗なダムがあるので、

ぜひそこで写真を撮りたいなぁと計画中camerashine

| | トラックバック (0)

ほかほかあったかい人。

「ツライなぁ」って感じるのって、どんな時ですか?

もちろん理由はいろいろあると思いますが。

自信過剰はいかんけど、

自分を信じられなくなると本当にツライ。

最近の私の「ツライ」はコレ↑です。

人間関係や自分を取り巻く環境の問題は、

自分だけがどうにかしようとしても

解決できないこと多いからまた辛いんだけど、

その関係から離れられる時を持てれば

少しホッとすることも出来なくはない。

でも、自分とは常に道連れだから

自信を失くした時って逃げようがなくて苦しいんだよね・・・。

そんな私のぐちゃぐちゃな気持ちに耳を傾けてくれて、

大丈夫なんだよって思わせてくれる人がいます。

本当に温かい人。

私も、あんな風に心温かく年齢を重ねていきたいな。

自分が苦しい時だからこそ、今日のように

「素敵な人に出会えて、大切にしてもらえる私は幸せだ」

って思えることもあるんですね。

職場の大先輩に感謝感謝の一日でした。

Dsc_0353

夕焼けと、流れ星のような飛行機雲。

今日の夕焼けは、悩みを聞いてもらった後の

私の心象風景のように、ほんわか温かいものでした。

| | トラックバック (0)

新米。

農家の娘、ユカです。

我が家でもそろそろ、新米が食べられそうですriceballshine

コンバインというでっかい機械でががーっと刈って

そのままライスセンターに持って行く・・・というのは

自分たちで干したり脱穀したりっていう

手間が省けて楽なんですが、

我が家では父曰く

「天日干しした米のうまさの右に出るもんはねぇ」

ってことなので、今年も家族で頑張りました。

稲刈り前の実った穂が頭を垂れている田んぼも

秋だな~という感じがするけれど、

私は稲刈り後の田んぼを見ると

しみじみ秋だなぁと感じます。

稲穂がなくなってさっぱりしちゃった田んぼは

まるで衣替えしたような感じ。

あ、でも、夏より秋の方が薄着になっちゃってますねcoldsweats01

あぁ、新米でまたゴハンが美味しくなっちゃうなぁ・・・

ユカ列島を食欲台風通過中。

通過後の爪あとが恐ろしい・・・。

どうかそれほど被害ありませんように。

メタボになりませんように。

祈るより節制なさい、自分。ハイ。

Photo

| | トラックバック (0)

天高く馬肥ゆる秋。

先日、職場で健康診断がありました。

注射で薬品を身体に入れられるのは

あまり好きじゃない私。

でも実は、採血はちょっと好きだったりしますlovely

血の色って結構綺麗だと思うのです。

ワインレッドというか・・・

だから、それを見ることができる採血は結構好きですheart01

健康診断ではそんなお楽しみもあれば、

ちょっとショックなこともあります。

初めてメタボ検診をしたんですが・・・

あれっておへそ周りを測るんですね。

おへそ周りとウエストって結構違う・・・

+8センチくらいありましたshock

それはぽっこりお腹であることを証明してますよね?

あ~あ~あ~~~~

食べ物が美味しい秋。

食べてばかりはマズイと頭ではわかっていたものの。

健康診断で実感しました。

 天高く 私も肥ゆる 美味の秋maple

                        ユカ

Dsc_0332

| | トラックバック (0)

わわわ。

またも木がへにょってます。。。

更新さぼり気味でいかんですな。

今日はとりあえず、画像アップのお試し・・・

秋ですね。

うちの父はきのこ採りが大好きです。

小学生時代、その父について私もきのこ採りに行ったものです。

そして、ベニテングタケの美しさに惚れ惚れしました。

マリオに出てくるようなキノコ!!

綺麗な花には棘がある・・・じゃないですけど、

綺麗なキノコには毒があるんですね。

まずそーな見た目の真っ黒いキノコが美味しかったりします。

みなさん、きのこ採りは慣れた人と行って下さいね^^

Photo

| | トラックバック (0)

天体観測。 ②

宇宙ってすげーなぁという気持ちが冷めず、

以前いろんな石を見せていただいた

地学の先生に話を聞きに行きました。

そうしたら、またまた面白い話を聞くことができました。

宇宙は今も膨張し続けているといいます。

それはどこかで折り返して収縮に向かうと言われていますが、

本当のところはどうかわからない。

今わかっているのは宇宙が膨張しているということ。

また、星が一生を終えて爆発した後なんかにできる

ブラックホールは周囲のものを飲み込み続け

大きくなっていくものです。

とすると・・・

今私たちのいるところがブラックホールの中という可能性も

否定できないのではないか。

だって私たちのいる宇宙は膨張してて、

ブラックホールも膨張してて。

ブラックホールを通過するとき、物質は潰されてしまったり

引っ張る力によって形が引き伸ばされてしまったりする。

だけど、ブラックホールの中に入った後の物質から

地球が出来たとしたら問題ないのかも。

この仮説を認めるとすると、

私たちが宇宙だと思っている場所は

ひとつのブラックホールであり、

そのブラックホールが存在する

さらに広大な宇宙の存在も考えられることになります。

とすると、ほんっとうに宇宙って広い。

洋画の「MIB(メンインブラック)Ⅱ」のラストでは、

私たちの世界は、実は巨人のロッカーの一つに

収容されちゃっていました。

それと同じような感覚で宇宙を考えることも

できないわけではないんですね。

地学というより哲学的だから、

もしかしたら数字的な根拠を持って否定する人も

いるかもしれません。

でも、私にとっては、今まで考えていた以上に

宇宙の広さと神秘を感じるお話でした。

そして、やっぱり人と話すことって新たな発見に繋がって、

快感にも似た喜びを感じられるものなんだなぁと

改めて実感しました。

| | トラックバック (0)

孤独を感じながら天体観測。

久々の更新・・・9月はあまり更新してないですねcoldsweats02

あちゃー。反省です。

あっという間に10月。

めっきり秋ですね。

秋は空気が澄んで夜空が綺麗なので好きです。

寒いけど・・・

夜中に起きてもそもそ活動することが多いんですが、

そのときちょっと窓の外を見たらすごい星空でした。

でも、その星のヒカリも何万光年昔のもの。

実はもうその星は存在していなくて、

その星が存在していた証だけを見ているのかもしれない。

太陽系の位置なんて銀河系の端っこだし、

その銀河系だって一つじゃない。

宇宙は果てしなく広大だ・・・

谷川俊太郎さんの「二十億光年の孤独」を思い出します。

歌を口ずさみながら天体観測もいいですねshine

| | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »