« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

幸せ探し。

Dsc_0462

「幸せになりたい」って思わない人っていないと思うんだけど、

その「幸せ」って何を指すのかなぁ?・・・なんてふと思いました。

ある本で、幸福と成功は違うってことが書かれていたけど、

確かに、地位や名誉があっても幸せかどうかはわからない。

でも、他人に認められずして自己肯定はできないとも思う。

仕事で迷ったとき、「人に認められることなんて滅多にない。

自負心が大切じゃないのか?」って父親に言われました。

そうなんだよね。そうなんだけどさ。

例えば、アイデンティティーと言われるものは、

自分の中を探すことで見つかりそうな気がするけど

実は他者との関わりの中でしか見つけることなんてできないし。

他者がいなければ、自分と他者の違いはわからない。

違いがわからなければ、「自分がどんな人間か」なんてわかんない。

そして、違いが見えたとき、

それを自分で良しとすることができればいいけど、

人から認められる経験なくしては良しとはできないもんじゃないかなぁ。

あ、でも、我を忘れて夢中になれる何かがあるとき、それはそれで

幸せを感じることもできる。充実感というか・・・。

父が言いたかったのは、この充実感から

自負心を感じることができるって意味だったのかな。

なーんて、ごちゃごちゃ考えています。

と言いながら、私は別に成功=幸福と思っているわけじゃ

ないんだけど。

ただ、幸福も、やっぱり人との関わりの中で

見えてくるものなんじゃないのかな、とは思う。

3月、別れの季節。

人にしても物事にしても、

別れがつらいと思えるような出会いができたら、

きっと幸福ですね。

ちなみに、上の写真には四葉のクローバーがあります!

見つけられましたかhappy01

|

sakura

Dsc_0406up

去年、高遠で撮った夜桜の様子です。

この影は私の両親(笑)

ちょっといいムードじゃないですか??smile

「熟年ロマンス」ということで・・・heart02

私は昼間見る桜も好きですが、

高遠のお花見は夜が特に好きですcherryblossomnight

高遠の桜は「タカトウコヒガンザクラ」という桜。

ただのコヒガンザクラではないのですsign01

とっても濃いピンク色をしているので、

夜、ライトアップしてもそのピンクがはっきりわかります。

以前、上田城の桜を夜見に行きました。

上田城では、桜がお堀の水面に映る様が見事でしたが、

花の色自体はライトの光で白っぽく見えていました。

その点、高遠の桜は夜でも濃い。

ぜひ、多くの人に見てもらいたい光景ですhappy01

(南信州観光を盛り上げようの会(仮名)会長シリーズ第二弾  笑)

|

高遠の桜+木曽の町並み

Dsc_0695_2

一月ほど前、木曽福島で行われたイベントに行ったときの写真です☆

写真下に写っているのは、氷で作られた燈篭。

非常に多くの燈篭が川に沿って配置され、

オレンジがかった灯が揺らいでいました。

そして、空には綺麗な月がかかって・・・。

とても幻想的な雰囲気でしたshine

木曽に行ったのは実は初めて。

地図上では近いのに、

実際には3000メートル級の山々がそびえていて

伊那⇔木曽間は交通の便が悪かったのです。

でも、その伊那⇔木曽間に権兵衛トンネルというトンネルができて、

今回は40分くらいで行けたかな??

これから、高遠は桜の時期cherryblossomshine

ツアーだと自由が利かないけど、マイカーで来る方は

伊那→木曽コースも考えてみてはどうでしょう^^?

木曽福島の古い町並みはなかなか素敵ですよnote

混んでいて入れず残念だったけれど、

とても素敵な雰囲気のビストロも発見。

次回は絶対ココで食事したいと思いますrestaurant

ちなみに、今年の桜は開花がずいぶん早いようですが、

高遠も同じく例年に比べてかなり早く開花するのでは・・・

と言われています。

現時点では4月5日くらい開花予定という話。

いつも4月20日前後が満開ですが、今年はもっと早そうですcherryblossom

以上、勝手に南信州観光を盛り上げようの会(仮)会長でした!smile

|

今日はやけに凍みますな。

Dsc_0759

|

うん。大丈夫だ。

Dsc_07362

|

ひとつ歩みを進めてみる

Dsc_0733

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »