« 「死」から「生」を思う。 | トップページ

うちの子。

Dsc_0746

日向ぼっこ?哀愁漂う背中?無我の境地?

この背中、我が家の次男です。

もとは野良のこの子も、我が家に来てから13年。

すっかりお年をとりました。

(長男は32歳。次男は人間でいうと68歳。)


ここ2年くらいで一気に老けました。

歯が抜けて、口内炎がなかなか治らず。

食事の量も減ったし、昔以上によく寝る。

動きもだいぶ鈍くなってきたし、

聴覚や嗅覚も鈍ってきた感じがします。


でも、そんなじいさま猫でも、相変わらず我が家のアイドル。

最近じゃ、毎日蒸しタオルで顔を拭ってあげないと

ヨダレやら目ヤニやらでえらいことになるけど、

それでもアイドルです。

今も膝の上でぐぅすか寝てます。

私の足にヨダレを落としながら・・・

臭いのよね、猫のヨダレ・・・



ギネスには34年2ヶ月4時間生きた猫の記録があるそうです。

そこまではなかなか難しいかもしれないけど、

なるべく元気で長生きしてほしいなheart01

にゃんこの健康に良い情報などありましたら、

みなさん、ぜひ情報提供お願いしますhappy01

|

« 「死」から「生」を思う。 | トップページ